トップ > 顔の悩み > 小顔(顔のむくみ・二重あご・フェイスライン) > 小顔エステで顔のむくみ・二重あごがすっきり

小顔エステで顔のむくみ・二重あごがすっきり

顔のむくみや二重あごに悩み、小顔エステを検討している女性は多いと思います。 こちらでは小顔ケアで新宿のフェイシャルエステを選ぶポイントを紹介します。

顔のむくみやたるみを放置しておくと、フェイスラインがぼやけて見えたり二重あごになったりすることで顔全体も大きく見えてしまいます。顔の大きさは顔のむくみ・たるみが原因であるケースが多いです。

顔を小さくみせたい!顔やせをしたい!と思うなら、まずは顔のむくみとたるみをとるケアを行うのが効果的です。

体重が増えたわけではないのに朝起きると顔のむくみがひどい、夕方になると顔がパンパンにむくんでいるといったことが思い当たるならむくみを解消するケアをすることで小顔効果が期待できます。

また年齢を重ねる毎に顔がたるんで大きく見えている場合もあります。たるみはむくみを解消するよりも少し厄介です。専用のケアを行っているフェイシャルエステを選ぶようにしましょう。

顔のむくみとたるみの原因は?

顔のむくみの原因

顔のむくみの原因は、体内のリンパの流れの悪さにあります。リンパの流れが悪くなると、体内で水分や老廃物がスムーズに運ばれなくなり、どんどん蓄積されていきます。その結果、顔のむくみとなって表れるのです。

顔のむくみをなくして、小顔にするには、体内のリンパの流れをよくするのが効果的です。

顔のたるみの原因

顔のたるみの原因は3つあります。肌のハリの元となっているコラーゲンが減少することと、顔の表情筋が衰えること、そして慢性的な顔のむくみも原因となります。

顔のたるみを解消するには、コラーゲンの生成をサポートしたり、表情筋を鍛えたり、むくみを解消すると良いです。

顔のむくみにアプローチするケア

顔のむくみを少しでもなくしたいと、カッサや美顔ローラーなどで自己流で顔のリンパマッサージをしている方もいると思います。

ところが、自分でマッサージをしているのになぜかあまり効果を実感できないという方も多いと思います。それは、顔の周りにあるリンパの流れやツボを正しく理解しないままで、なんとなくマッサージしているためです。

顔にあるリンパの流れやツボなどについて正しい知識を持ったプロのエステティシャンにマッサージをしてもらうことで、顔のむくみがなくなり、フェイスラインがシャープになり口角が上がることで、小顔へとアプローチすることができます。

また、プロのエステティシャンによるマッサージは、皮膚や筋肉、骨格にもアプローチするので、顔のむくみだけではなく、加齢による顔のたるみにも働きかけてくれます。顔のむくみではなく、たるみが原因で顔が大きくみえている場合、小顔へと効果的にアプローチしてくれるだけではなく、顔のたるみが原因で起きていたシワやほうれい線などにも効果的です。

顔のたるみにアプローチするケア

顔のたるみを解消するには、肌のコラーゲンを増やすことと、表情筋を刺激すること、むくみを無くすことが大切です。

肌のコラーゲンを増やすケアとしては、ラジオ波や超音波、光などを照射してコラーゲン繊維の増殖作用によってコラーゲンの生成を促進する方法があります。使用するマシンによっては、発生する熱により脂肪細胞の分解燃焼作用も期待できたり、血の巡りを良くすることで代謝アップも期待できます。

表情筋を刺激する方法としては、ラジオ波や超音波の照射、マッサージなどがあります。顔のむくみを無くす方法は、先程上で説明した通りです。

顔のむくみとたるみのケアは、どちらか一方だけ行うよりも両方行う方が良いです。フェイシャルエステによっては両方のケアを同時にできるところもあるのでおすすめです。

エステの体験コースなら通常よりも安い料金で小顔エステをお試しできます。顔のむくみ・たるみがひどい方なら、1回の施術だけで効果を実感できる方も少なくありません(1回で悩みが解消するという意味ではありません)。自分でケアしていても、なかなか改善しない顔のむくみに悩んでいるようなら、エステサロンで1度体験コースを受けてみるのが良いです。

新宿には多くのフェイシャルエステが存在しています。その中でも小顔ケアでおすすめのエステを紹介します。

顔のむくみや二重あごに悩み、小顔エステを検討している女性は多いと思います。 こちらでは小顔ケアで新宿のフェイシャルエステを選ぶポイントを紹介します。 顔のむ