トップ > 顔の悩み > シミ・くすみ > シミ・くすみはフェイシャルエステで根本からケア

シミ・くすみはフェイシャルエステで根本からケア

顔のシミ・くすみは女性にとって大きな悩みです。顔に目立つシミがあったり、顔がくすんでいると、同じ年齢の人よりも老けてみられてしまいます。若く見られるには、まずは顔のシミ・くすみを取るのが効果的です。

でも、自宅で美白化粧品を使って一生懸命にスキンケアを行ってもなかなか消えないんですよね。それもそのはず、シミ・くすみの元は肌の表面ではなく、肌内部から発生していて、通常のスキンケアでは、肌内部まで美容成分をしっかり届けることが難しいんです。

シミやくすみを解消したいという場合は、美容外科などのクリニックやエステが近道です。

美容クリニックではレーザーなどを使って出来てしまったシミを除去します。さらに顔にシミの跡が残らないように医薬品の処方もしてくれます。シミのなかでも治りにくい肝斑に関して効果のある薬も処方することが可能なので、早くシミを治したい方にとっては、とても魅力があります。

しかし、美容クリニックでレーザー治療を受けるのは少し敷居が高く不安を感じる人も多いです。通常の病気の治療とは異なり、保険適用外の自由診療であるため、高額の費用がかかってしまいます。それにレーザー治療では強い痛みを感じることもあります。また、一度シミ・くすみを除去した後できちんとスキンケアしていても、再びシミ・くすみが出てしまうケースもあり、メンテナンス費用もかさみます。

一方、フェイシャルエステの場合は美容外科ほどの即効性はないですが、再びシミが出来にくい肌へと導くケアを行います。

若い頃はターンオーバー(肌が新しく生まれ変わること)が正常に働いているので、シミ・くすみの原因であるメラニン色素が出来ても肌の外へと押し出してくれます。しかし年齢を重ねる毎に新陳代謝が落ちてターンオーバーも滞りがちになると、メラニンが外へと排出されずに肌の奥にのこって沈着します。これがシミとなります。

エステサロンでは肌のターンオーバーを高めることで、メラニンが古い肌細胞と共に排出するのを促してくれるケアをします。施術を受けることで、シミ・くすみができにくい肌へと導いてくれるメリットがあります。費用も美容クリニックよりも安いため、無理なく継続しやすいです。

フェイシャルエステではすでにあるシミ・くすみのケアだけではなく、シミ・くすみが作られにくい肌になるので、長いスパンで見るとエステの美白ケアの方がおすすめです。また、潤いがありターンオーバーが正常な肌はシミだけでなく、シワやニキビなど様々な肌トラブルを寄せ付けません。

エステサロンでできる美白ケアとして、ビタミンC等の美白成分でのケア、光フェイシャル、リンパドレナージュ、ピーリング、超音波導入などがあげられます。いずれの施術も、行うことで、肌のターンオーバーが整えられ、肌が本来持っている代謝機能を活性化させ、新しい肌細胞が生まれる力をサポートすることで、シミ・くすみの元となる原因物質メラニンの排出を促してくれます。

新宿には多くのエステサロンがあります。その中でもシミやくすみの美白ケアでおすすめできるフェイシャルエステを紹介します。

顔のシミ・くすみは女性にとって大きな悩みです。顔に目立つシミがあったり、顔がくすんでいると、同じ年齢の人よりも老けてみられてしまいます。若く見られるには、まず